■初期鍋島解明に期待 初期鍋島が焼かれたとされる伊万里市大川内山の「日峯社(にっぽうしゃ)下窯跡」の発掘調査で、関東を中心とした鍋島焼の研究者や愛好家ら30人が「調査に役立てて」と、これまでに計10…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加