サッカー・J1サガン鳥栖のマッシモ・フィッカデンティ監督が、来季も続投する意向であることが20日、関係者への取材で明らかになった。 同監督は、イタリア出身で2014年にJ1FC東京の監督に就任。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加