日本代表の若きアタッカーとして、ワールドカップ(W杯)で大活躍したNECの古賀紗理那は、幼少期を神埼郡の旧三田川町で過ごした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加