強盗被害に遭ったファミリーマート佐賀高木瀬長瀬店を調べる捜査員=20日午前4時半ごろ

 20日午前1時40分ごろ、佐賀市高木瀬町長瀬のコンビニエンスストア「ファミリーマート佐賀高木瀬長瀬店」に、刃物を持った男が押し入って女性店員を脅し、レジから現金約6万円を奪って逃走した。店員にけがはなかった。佐賀署は強盗事件として捜査している。

 同署によると、男は客を装ってレジカウンターで会計し、レジを開けた女性店員に小型ナイフを示して「金を出せ」と要求。カウンター越しにレジの中の現金を握って店外に出て、北へ徒歩で立ち去った。店内にいた男性店員が追いかけたが見つからず、女性店員が110番した。客はいなかった。

 男は年齢不詳で中肉。黒っぽい野球帽と白色のマスクを着用し、黒縁の眼鏡をかけていた。

 現場は国道263号沿いで、佐賀競馬佐賀場外発売所から南に約300メートル離れている。現場近くの別のコンビニでは2015年4月、同様の強盗事件が発生しており、容疑者の摘発には至っていない。

このエントリーをはてなブックマークに追加