「さが桜マラソン2016」の大会事務局は27日から、大会をサポートするボランティアの募集を始める。給水所運営など約3千人で、事務局は「大会の成功にはボランティアの協力が不可欠。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加