佐賀県の山口祥義知事と県内20市町の首長でつくる「GM21」は20日、農林水産省や国土交通省、財務省を訪れ、農業やインフラ整備に関係した新年度予算の確保に向けて提案活動を実施した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加