日本自動車連盟(JAF)佐賀支部は22日、自動車関連の税制への理解を深めてもらおうと、JR佐賀駅周辺で街頭活動を行った。自動車取得税の廃止や環境性能課税の反対などを訴え、通勤客にチラシを配った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加