台湾の対日交流窓口機関「亜東関係協会」の李嘉進会長らが26日、佐賀県庁で山口祥義知事と面談した。李会長は、観光やビジネスなどさまざまな分野で連携を深めることを提案した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加