佐賀空港への陸上自衛隊新型輸送機オスプレイ配備計画で、防衛省が29日に佐賀県に説明するのを前に、共産党県委員会(今田真人委員長)は27日、山口祥義知事に計画自体を断るように申し入れた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加