■14歳の志願兵 松尾瑩彦さん(85)唐津市厳木町廃虚の東京で敵機に恐怖 まだ14歳だった少年は1945(昭和20)年4月、大空襲で廃虚となった東京にいた。海軍学校の新入生で、焼け跡整理に狩り出され…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加