江戸時代の佐賀・鍋島藩の大名行列を再現する「春季鍋島三十六萬石大名行列まつり」が22日、佐賀市で開かれた。侍姿の約20人が、同日まで開催された佐賀城下ひなまつりの会場周辺を練り歩いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加