東禅寺副住職 鈴木隆太さん(40)武雄市

■災害復興支援の専門家

 東禅寺(武雄市)副住職の鈴木隆太さんは「被災地NGO協働センター」のスタッフとして災害復興を支援するエキスパートです。阪神淡路大震災、トルコ北西部地震、新潟中越地震、熊本地震などで活動しています。

 2009年に妻の実家がある武雄市へ移住。本業の僧侶の傍らの活動です。発生直後から被災地に入り、時間の経過とともに変化するニーズを予測、臨機応変に対応しています。本当のニーズを知るためには幾度と足を運び、滞在しながら住民と対話することが欠かせないそうです。

 仮設住宅の家具などを手作りする「西原村木もくプロジェクト」にも携わり、ボランティアや支援金を募っています。連絡先は藤本さん、電話080(5605)0580です。(地域リポーター・中村直子=武雄市)

このエントリーをはてなブックマークに追加