武雄市と杵島郡の建設業者で組織する杵島建設業協会(山崎虎次会長)が19日、武雄市の武内小で校内の草を刈る奉仕活動をした。 毎年この時期、学校を中心にボランティアで奉仕活動を重ねている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加