鳥取県中部を震源とする地震で、佐賀県でも21日、白石町有明と神埼市千代田の2カ所の観測点で震度3を観測した。佐賀地方気象台によると、県内全53カ所の観測点のうち、伊万里市や鹿島市などを除く35地点で震度1以上を観測した。県内での被害は確認されていない。

 震度3を除く県内の観測点の震度は次の通り。

 震度2=佐賀市(駅前中央、栄町、諸富、大和、川副、東与賀、久保田)、鳥栖市宿町、上峰町坊所、江北町山口、白石町(福田、福富)、みやき町(北茂安、三根)、小城市(三日月、芦刈、牛津)、神埼市神埼▽震度1=唐津市(浜玉、北波多、肥前、呼子)、有田町立部、多久市北多久町、武雄市(武雄町昭和、山内、北方)、基山町宮浦、大町町大町、みやき町中原、小城市小城、嬉野市塩田、吉野ケ里町三田川

このエントリーをはてなブックマークに追加