北朝鮮の核実験実施公表を受け、環境放射能調査を強化していた佐賀県は15日、6日からの10日間、県内の測定場所で異常がなかったと発表した。同日午後3時、通常の監視体制に戻した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加