唐津市の鬼塚中(白水久夫校長・294人)は23日、東日本大震災の被災地支援募金で集まった約30万円を、市社会福祉協議会に贈った。義援金は日本赤十字社を通じて復興に役立てられる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加