産地名入りの農畜産物を知的財産として保護する「地理的表示法」の説明会(九州農政局主催)が4月15日、熊本市の熊本地方合同庁舎で開かれる。制度の概要などを解説する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加