JAさがみどり地区女性部(小川のち子部長)は、食料自給率の向上に少しでも寄与しようと、部員約5千人にブロッコリーの苗を配布した。家庭菜園などで栽培してもらい、自給率向上に向けた意識醸成につなげる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加