自動車産業の労働組合でつくる自動車総連佐賀地方協議会(田中大介議長、約2200人)が18日、佐賀市大和町の「就労支援事業所みのり」(みのり福祉会運営)にコンテナボックスとダストボックス各1基を贈った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加