季節の草花を題材に彩墨画を手掛けている鳥栖市宿町の実本貞枝さん(60)が、11月2日から6日間、東京・銀座の新井画廊で作品展を開く。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加