鍋島道壽が彦山権現の使鳥である鷹をまつり、佐嘉郡嘉瀬庄に徳善院を創建したころ、日本とアジアは変動期を迎える。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加