十三夜とうれしの茶を楽しむ会が25日、嬉野市のみゆき公園管理棟であった。市内の生産者や茶の愛飲家らが訪れ、さまざまな茶を飲み比べながら秋の夜長を楽しんだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加