林業従事者の技術向上や人材育成を目指す「第6回県きこり選手権」が24日、太良町の健康の森公園で開かれた。県内の森林組合などから16チーム48人が参加し、伐採の正確さや早さを競った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加