会場に足を踏み入れると、凜(りん)とした空気感に包まれた。県和裁士・技能士会55周年記念展「くらしの着物」を取材した折のこと。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加