「きくり~ん!」―J1リーグ・名古屋グランパス戦(10月17日)後、DF菊地直哉選手への取材中、後方から突然声が聞こえた。声の主は、菊地選手がアルビレックス新潟時代に同僚だった名古屋の川又堅碁選手。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加