■2年後は築城800年 日本で初めての磁器が、有田で焼かれて400年。町内にはその倍の800年近い年月を経てきた城跡がある。有田町山谷の唐船城跡は、鎌倉時代の建保6(1218)年の築城と伝えられる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加