■視点変えて「お宝」発掘 有田まちづくり公社社長 高田亨二さん(68) 11月までの2カ月間、町内各地で100を超えるイベントを展開する「有田まちなかフェスティバル(ありフェス)」。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加