花見のシーズンを前に、富士通佐賀支店と吉野ヶ里町職員は28日、東脊振村百周年記念塔にある「千本桜」周辺を清掃した。社員や家族ら約70人が参加し、記念植樹や草刈りに汗を流した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加