鳥栖―柏 前半40分、先制ゴールを決めた鳥栖MF鎌田(24)を祝福するチームメート=千葉県の日立柏サッカー場

 サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ戦第2ステージ第15節の22日、千葉県柏市の日立柏サッカー場で柏レイソルと対戦し、3-2で勝利した。サガンはリーグ戦5試合ぶりの白星。

 サガンは前半40分にMF鎌田大地選手の得点で先制。さらに前半ロスタイムにFW富山貴光選手がゴールを決めて試合を優位に進めた。後半は柏の反撃を受け、21分と終了間際に失点して詰め寄られたが、鎌田選手が27分に挙げたこの日2点目が効き、勝ちきった。

このエントリーをはてなブックマークに追加