小城市の観光・交流拠点「深川家」が28日、営業を終えた。最終日も午前中から観光客らが訪れ、江戸時代の町屋の雰囲気を色濃く残す古民家で、閉館を惜しみながらゆっくりした時間を過ごした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加