ホームに桜のトンネルができることで有名な伊万里市山代町の松浦鉄道浦ノ崎駅で29日、「桜の駅まつり」(同実行委員会主催)が開かれた。市内のゆるキャラたちが列車に乗って登場し、子どもたちを喜ばせた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加