柏は相手の術中にはまった。長身の豊田を狙ったロングボールに対し、守備陣が競り勝てない。3失点はいずれもこぼれ球を拾われ、ゴールにつながった。センターバックの中谷は「守備陣が踏んばれなかった。まずは豊田さんのところを抑えなければいけなかったのに…」と唇をかんだ。

 後半に2ゴールを挙げたが、追い上げは及ばず。下平監督は「前半を0点で抑えれば、後半は自分たちの流れになると思っていた。前半の2失点が痛かった」と悔やんだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加