伊万里市の塚部芳和市長は2日の定例記者会見で、博物館(美術館)の建設構想について、来年度に「ふるさと応援基金(ふるさと納税)」の一部を充当した新たな建設基金を創設する方針を明らかにした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加