◇「おろくにんさま」◇ 禁教下、長崎県平戸市で処刑された潜伏キリシタン一家の総称にちなむ日本酒「おろくにんさま」の販売が今年は2月から始まる。根獅子(ねしこ)集落の酒米を使い毎年好評だ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加