鳥栖―柏 前半21分、突破を狙う鳥栖DF藤田(中央)=千葉県の日立柏サッカー場

 今季柏から完全移籍したDF藤田。「このスタジアムでできる幸せを楽しみたい」と話していた通り、古巣のピッチで躍動したが、後半左足を傷め、無念の途中退場となった。

 18日の練習を途中で切り上げるなど、万全のコンディションではなかった。それでも「今年一番楽しみにしている試合」と状態を上げて間に合わせ、「感情をうまくコントロールして楽しみながら」攻守で躍動した。

 しかし、後半6分にテーピングしていた左足を傷め担架でピッチを後にすることに。ここまでリーグ戦全試合でフルタイム出場していただけに、「最後までこのピッチに立っていたかった。まずはけがをしっかり治したい」と悔しそうに話していた。

このエントリーをはてなブックマークに追加