唐津市と東松浦郡玄海町にまたがる上場地区の農業振興・施設保全協議会が19日発足した。完成から20年以上が過ぎ、老朽化が進む国営上場土地改良事業の水利施設の改修方針などを検討する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加