陶祖・李参平が有田で磁器の焼成に成功して400年-。陶都の歩みを振り返る記念式典が22日、炎の博記念堂で華やかに開かれた。式典やレセプションは皿踊りや磁器太鼓などでもてなし。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加