一斉に鏡開きする参加者たち=西松浦郡有田町の炎の博記念堂

 陶祖・李参平が有田で磁器の焼成に成功して400年-。陶都の歩みを振り返る記念式典が22日、炎の博記念堂で華やかに開かれた。式典やレセプションは皿踊りや磁器太鼓などでもてなし。有田町内では焼き物文化に触れられるイベントも多彩で祝賀ムードに包まれた。

このエントリーをはてなブックマークに追加