夏目漱石の書簡は温かく真情あふれるものが多い。それ自体が作品のようなものだが、弟子の芥川龍之介と久米正雄に「牛になれ」と勧める手紙もその一つ。「牛になる事はどうしても必要です。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加