寄付金を手渡す新栄地研の真弓貴宏社長(左)と佐賀清光園の西村明純園長=佐賀市の佐賀清光園

 建設総合コンサルタントの新栄地研(佐賀市若楠、真弓幸慈会長)は28日、佐賀市呉服元町の児童養護施設「佐賀清光園」に30万円を寄付した。

 贈呈式は同園で行われ、真弓貴宏社長が西村明純園長に手渡した。新栄地研の寄付金贈呈は今年で30回目。真弓社長は「先代から引き継がれた子どもたちの未来を思う気持ちを大事にして、今後も活動を続けたい」と話し、西村園長は「本当に助かっている。行事運営などに活用したい」と感謝した。

 この日、新栄地研は唐津市鎮西町の聖母園にも30万円を贈った。

このエントリーをはてなブックマークに追加