男子団体決勝・佐賀工-鳥栖工 中堅戦で佐賀工の辻龍汰が相手を払い巻き込みで倒して押さえ込みを狙う=唐津市東部少年武道館

 第68回県高校新人柔道大会・第26回県高校新人女子柔道大会第1日は22日、唐津市の東部少年武道館で団体戦があり、男子決勝は佐賀工が鳥栖工を3-0で下して2年ぶりの頂点に立った。女子決勝は佐賀商が2-1で小城を破り2連覇を果たした。男子の上位4校と女子の上位3校は11月19、20日に福岡市の九電記念体育館である九州大会に出場する。

 最終日は23日、同武道館で男女の個人戦がある。

■成績

 【男子団体】1回戦 太良3-2鹿島、龍谷4-1佐賀学園、多久3-2佐賀北、北陵5-0佐賀農▽準々決勝 鳥栖工5-0太良、龍谷3-1小城、佐賀商5-0多久、佐賀工4-1北陵▽準決勝 鳥栖工3-2龍谷、佐賀工1-1佐賀商(代表者戦)▽3位決定戦 佐賀商4-0龍谷

 ▽決勝

佐賀工 3-0 鳥栖工

 【女子団体】1回戦 北陵3-0杵島商▽準決勝 佐賀商3-0北陵、小城3-0佐賀農▽3位決定戦 佐賀農1-1北陵(代表者戦)

 ▽決勝

佐賀商 2-1 小 城

このエントリーをはてなブックマークに追加