■また1年ここで暮らします 清水佑真(ゆうま)君、18歳。この春、国立唐津海上技術学校を卒業し、兵庫県の海技大学校へ進学する。船舶運航の技術者を目指して、生まれ育った神集島を離れる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加