三養基郡上峰町は22日、町へのふるさと納税の寄付者1人の氏名や住所、寄付金額などを記載した書類を同姓同名の他者に誤って配送したと発表した。チェックミスが原因で、書類を回収し、謝罪した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加