長崎街道は江戸時代に整備された九州の幹線路の一つです。天明3(1783)年の記録には武雄を通る道筋のほか、塩田道、多良通の3ルートが併記されています。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加