厚労省の旗振りで、長時間労働削減などを柱とした「働き方改革」の取り組みが始まっている。長時間労働の削減で労働者の負担を軽減し、年次有給休暇の取得促進で仕事と生活の調和を図る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加