第139回九州地区高校野球大会第1日は23日、大分市の別大興産スタジアムなどで1回戦2試合と2回戦3試合があった。県勢は1回戦で佐賀商が大分西に9-0で七回コールド勝ち。2回戦からの佐賀北は鹿児島実に1-6で敗れた。

 その他の2回戦では、熊本工が延長十三回の末、美来工科(沖縄)に6-5でサヨナラ勝ち。れいめい(鹿児島)は高千穂(宮崎)を5-0で下した。

 第2日は24日、同球場などで2回戦5試合があり、佐賀商は臼杵市民球場で午後零時半から長崎日大と対戦する。

このエントリーをはてなブックマークに追加