レース終盤になっても、軽快にピッチを刻む選手、風光明媚(めいび)なコースや給食所の特産品を楽しみながら、ゆっくりとゴールを目指す人…。フルマラソンとなり3度目のさが桜マラソンが2日後に迫った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加