唐津市障がい者支援センター「りんく」が1日、同市東城内の旅館「城内閣」跡にオープンした。老朽化した市障害者福祉会館(栄町)の機能に加え、市役所本庁舎内の障がい者支援課なども移転。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加