琴奨菊は気持ちが優しく、勝負師として精神面が強い方ではない。「自分に負けたら駄目」と自己暗示をかけるほどだ。そんな男が大一番で腹を決め、初優勝を遂げた。「感無量。これ以上うれしいことはない」。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加