■重い課題論戦かみ合わず 激しい雨の中、佐賀県議選の舌戦が3日スタートした。無投票を除く7選挙区で35人が人口減少対策や地域活性化策などを訴える。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加