「明治の三筆」「書聖」と呼ばれた書家の中林梧竹(1827~1913)の作品を収めたカレンダーが20年ぶりに再刊された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加